伝えるのこと に~

「伝える」にはどんな方法があるでしょうか?

言葉で、態度で、目線で、雰囲気で・・・・・

考えればいろんな方法が浮かんできます。でも一番大切なのは

その子にちゃんと「伝わる」方法ですね。

色々試してみないと分かりません。

やってもらいたいことを絵にしてパウチするのは結構使えます。

自閉症スペクトラムの子によく使う写真や絵も、実は幼児さんなどにも使っていますね。

その証拠に、そういう年齢の子向けの絵本は活字が無く、絵や写真ばっかりですから。

だから、絵や写真を使ったコミュニケーションをとることが、自閉傾向だとか、知的に・・とか

考えることは無いかと思います。

「伝わる」ことが解かって楽しく、幸せに暮らしていかれればいいことですから。

記事一覧

  1. お兄ちゃんのこと

  2. 音楽のこと

  3. ERのこと

  4. おもちゃの選択のこと さんっ

  5. 介助のこと さんっ

  6. こ〇な時代、だからこそ 【自己免疫】アップ作戦!!

  7. 福山型筋ジストロフィーのこと

  8. まめのこと

  9. ちょっとのこと

  10. ファミレスのこと

  11. 情報共有のこと に~

  12. 買い物のこと

  13. ちょっとのこと に~

  14. めだかの会のこと

  15. 情報共有のこと

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。