次につながるのこと

先週の日曜日に久しぶりの小児の訪問リハのオンライン講習会をしました。

短時間だったので大事なことだけをぎゅっと詰めたためもう少し伝えたいことはありましたが・・・・

さて、この日は通園、学校、通所関係の講師もいて

折角なので質問しちゃいました。

Q:それぞれに入ってくる前にどんなことを身に着けておいたらいいか?

どのパートも、もちろんどんな子もちゃんと対応していきますが、しいて言うなら

A:通園では「人に慣れていること」、スムーズに集団に入っていけますからね。
訪問へのリクエストとしては「発達段階がどのへんなのか申し送ってほしい」

A:通所では「何か一つ得意なことを持ってきてほしい」、まずはそれを頼りに信頼関係を築きやすいですから。

A:学校からは聞くことが出来ませんでしたが、「落ち着いて座っていられること」は大事ではないかと思いました。

こうやってやり取りしながらお互いに望むことを言いながら何ができるか、

何をお願いしていいかなど分かりあっていくのでしょうね。

そして、「顔見知りの連携」となっていくのですね。

記事一覧

  1. 【学習方法】短時間で学習効果を上げる勉強方法

  2. 対応のこと いち!

  3. お申込み確定しました!

  4. 成人の吃音症は治る?!

  5. 登壇の思い出とこれからの決意~TEDxFukuoka2015

  6. 【管理】授業のための「ポモドーロ大作戦」

  7. 職員を獲得したい時にすること

  8. 嚥下評価あるあるその2!

  9. あなたに必要なのは「感覚」です!(その1)

  10. ONLINE CAREに参加した理由

  11. KIMI式モビバン体操との出会いは?

  12. なの独り言 おもちゃの選択 に~

  13. 科学的根拠って何?

  14. 注意が何であるか、誰でも知っているが、説明するのは難しい!

  15. 保育所等訪問支援のこと

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。