交代勤務は様々な問題を生じる

こんにちは。睡眠の専門家の石ガッキーです。

交代勤務って大変です・・・

現在、コロナの最前線で働く医療現場の方々はホント大変だと思われます。

きっと私の思っている以上に大変でしょう。

 

さて、交代勤務でどのようなことが起こるのか??

看護師さんあるあるだと思いますけど、夜勤明けの食欲モリモリな感じ。

やけに3時過ぎてから元気になってきたあの感じ。

などなど、それはワケがあってそのようなことが起きています。

・夕方や深夜から働くと、光の当たり方が変わる
・食事のタイミングが変わる
→この2つだけで、かなり体内時計は影響します。

・働く時間が変われば、眠る時間ももちろん変わる
→良質な睡眠をとれなくなる。→疲れも残りやすくなる。

その結果、運動は不足して肥満傾向になったり、家庭生活の質も低下することが考えられます。

家族との時間のズレもあるだろう。

 

私は現場で、不倫の話も聞きます・・・これは話が長くなるので・・・笑

 

様々な問題の変化が相互に関連することで、身体と精神の不調が生じて、これらが慢性化することで、様々な病気やケガ・事故につながります。

事実、キャビンアテンダントなど昼夜問わず働かれる方の様々な病気の発症率は高いと言われております。夜勤手当はたくさんつけてもらわないと駄目ですね。ホントに・・・。

これらは経済的損失にもつながるため、心身のことだけでなく、家計にとってもダメージとなります。

寝不足での活動は、昼間のやる気のなさにつながります。ありませんか?

寝不足のとき、「あれ?なんでまた同じことやってるんだ?」

年のせいではないと思いますよ。

 

 

さてさて、現在コロナで過酷な中、医療現場では交代勤務が行われています。
家族に会えない、会っても大事な家族を感染させてしまう恐れもある。
本当に凄い現場で働いています。


そんな中、河川で大勢でバーベキューしているニュースもみる。悲しいです。


地域によって感染者の差はあるが、いくら専門職といえど、大変な状況で働いている方がいる。そんな方がに少しでも迷惑かけないよう、私は家にいて、大切な家族や仲間の命だけは守りたい。

 

それくらいしかできないが、それができたらよしだと思う。

 

感染者数は減ってきましたが、まだまだ油断できない世の中だと私は思っています。

みなさんはどうですか?もうそろそそいいんじゃない?なんて思っていませんか?私は過酷な状況で働いている方もいるので、そんなこと思えません。

 

目の前の大切な人を守るために、そのための行動をとります。

ホント大切なものって、シンプルですね。それを忘れがちなのが人間です。

 

まだまだ気を付けましょう。

 

大切な家族と、大切な時間を
「Let’s enjoy home!!」

https://onlinecare.jp/program/consultasleepspecialist/
https://onlinecare.jp/program/%e3%80%90%ef%bc%92%e3%81%a4%e9%99%90%e5%ae%9a%e3%80%91%e7%a5%9e%e7%b5%8c%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%81%e3%80%80%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%aa/

https://goodsleep758.jimdosite.com/

記事一覧

  1. なの独り言 小児のこと

  2. 医療専門職の働き方を考える

  3. あなたの座り方は大丈夫?腰に負担の少ない座り方とは

  4. 体調と感情と認知機能のつながり ーST渡邉弘人ー

  5. なの独り言 本のこと

  6. ONLINE CAREに参加した理由

  7. ライフイベントとキャリアダウン

  8. ERのこと

  9. 思考の癖を見つける

  10. えひめセラピスト オンライン講座 講師紹介⑤

  11. 生存者バイアス

  12. プロフィール写真撮影へ ーST渡邉弘人ー

  13. 元気に歩きたい! ならば【膝】やらなきゃね

  14. 腰痛の長期間の改善効果‼️

  15. 福山型筋ジストロフィーのこと

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。