なの独り言 小児のこと に~

小児のこと に~

「すまいるさん来たよ~」はとっても嬉しいです。

でも、「訓練だよー」はとっても嫌いです。

子どもたちの訓練ってなんでしょう?

よくPTの学生に話しをしていました。

話し1:A君とB君が同じ日、同じ時間に生まれました。A君は障がいがあります。B君は健常と言われる子です。

・二人とも大きくなってA君は通園に、B君は幼稚園に通います。

・A君は通園で訓練を受けます。B君は幼稚園が終わると近くの公園でお母さんと遊びます。

話し2:10人の人たちが共同で住む家を建てたいと話し合っています。

・10人中9人が車いすユーザー(現在障害者と言われる)です。

・部屋の天井はどのくらいの高さでいいでしょうか?

→ここに住む90%の人が低い方が便利です。材料も少なくて済むし・・・

でもそうすると残りの1人は屈んで生活をすることになります。不便なのでみんなと同じように車いすを利用しました。・・・あれっ?するとこの1人は、この家(社会)では車いすユーザー=現在障害者と言われる。となります。

結局、数の問題、社会がどうかということが障がいがそうでないかという事になります。

話し1と話し2のまとめです。

・同じ日、同じ時間に生まれてどうしてA君は訓練をしなくてはいけないのでしょうか?

・数によって立場が変わるような社会であるのに一人は遊び、一人は訓練をするというのは何故でしょうか?

・しかし、如何せんこの社会でA君が生活していかなくてはならないので「すまいるさん」はA君もB君と同じように遊ぶことを大事にしたいと思います。そうしながらこの社会に適応できる身体、運動を練習できたらと思います。

記事一覧

  1. 【社会】「イノベーション」と「リノベーション」(その2)

  2. 対応のこと さんっ

  3. なぜ集団体操の内容は〝マンネリ化″するのか?

  4. コロナと知性化

  5. 『オンラインの可能性を探る』対談を終えて

  6. REHABxEducationsのこころ-学生教育①:患者さまを改善・回復させるセラピストを育てる

  7. 対応のこと にー

  8. 自分らしい暮らしってどんなだろう?

  9. 牛乳パック椅子のこと

  10. 大好きなこと

  11. みんな知らないアロマの力

  12. ことばとからだと脳

  13. 本日インスタライブです

  14. 積み重ねるのこと

  15. お仕事のこと

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。