KIMI式モビバン体操との出会いは?

皆さん、こんにちは。
私が行っていますモビバン体操はスポーツセンターや行政主宰のもの、
そして私が主催するイベントなど様々です。
地域の広報誌を読んで受講された方や、広報誌を見た医療関係者が患者様に紹介されたり、そして地元でお世話になっております小山医院の小山先生からご紹介を受けた患者様です。

そもそも、モビバンインストラクターは全国に220人以上。
その中でも理学療法士を有しているインストラクターは指が折れる人数。

そこで、みなさんに質問です。

理学療法士が指導する健康体操のイメージはどうですか?
(※理学療法士を知らない方は医療関係者をイメージしてくださいね。)
スポーツインストラクターが指導する健康体操のイメージはどうですか?

イメージはどうですか?
同じ健康について指導していますが、両者が指導する内容は一緒でしょうか?

私はスポーツインストラクターとして7年間の指導経験があります。
理学療法士として臨床経験豊富で、10年目になります。

どちらの良いところを知っています。
私が指導するのは両方の職業の良いとこ取りをした内容です。

『腰痛の原因は1つではなく、治し方も1つではありません。』
『肩こりの種類は沢山あります。』
『呼吸は肩こり・腰痛を改善させる為の1つの方法』
などなど、
これらを分かり易く、また楽しく指導していきます。

是非、ご参加ください!(^^)!

大阪市北区小山医院小山先生よりご推薦頂いております。
フレイル予防の指導に取り組まれております。

  • コメント: 0

記事一覧

  1. ダイエット眠トレ!!ライブします

  2. 本日インスタライブです

  3. 連携ノートのこと

  4. 上薗

    2-6-2の法則

  5. 画家、陶芸家、音楽家として患者さまの未来を創造する!

  6. 人と人との出会い

  7. 日本らしい居心地の良い施設を目指したい

  8. 【癒し】自然がリハビリにもたらす効果

  9. 自分をブランディングしよう

  10. ルーティンにするのこと さんっ

  11. こどもの運動神経の正体とは?

  12. 片づけ対談を配信しました~オンラインの可能性を探る

  13. ライフイベントとキャリアダウン

  14. 【社会】「イノベーション」と「リノベーション」(その1)

  15. 職員を獲得したい時にすること

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。