成人の吃音症は治る?!

皆さん、おはようございます。

なかなか伝えたいことを文章にすることが苦手なことが最近わかった

声とことばのオンライン治療研究所の井上です。

今日は成人の吃音治療について

結構ね、この分野は言語聴覚士の世界でも難しいと考えていらっしゃる方が多いのではないでしょうか?

小児の吃音症で対応される方は多いのに。。

なぜでしょうか?

私も言語聴覚士になって5年目で初めて成人の方の吃音治療にたずさわりました。

はじめは、わからないことだらけ。

でも患者さんは困っていて。

主訴は『か行』がでない。

ごはんを食べに行っても券売機のあるとこしか行かない。

そ、そんな。。

券売機のあるとこだけって。。

食べることが大好きな私にとっては、券売機がないところもいってもらいたい!

とにかく、なんとかしたい。

でも、その頃の自分の知識だけではどうにもできなくて

プライドも何もかも捨てて、吃音治療において日本で一番有名な病院に電話しました。

『吃音治療を勉強させてください』と。

こんな若造の突然の身勝手な要望を快諾してくださった先生には本当に感謝しかありません。

そこから、頭の中は吃音治療でいっぱいになりました。

教科書や文献を読みあさり、研究会にも参加して、全然わかってないくせに症例報告をして

今思えば、めちゃくちゃ恥ずかしいじゃん。。

と思うのですが、その当時は恥ずかしいことすら感じない無知なわたしでしたね。

勉強をしているうちに成人の吃音治療も治せることを知ったのです。

そして、その治療の第一人者が近くにいることを知り、

またも身勝手なワガママボーイを発揮してしまうんですね。

突然メールでアタック!

実際の治療現場をみせてほしいと。

なんとここでも、その先生は快諾してくれたんです。

そこからは学んでは臨床に戻り、実践するの繰り返し。

最初の患者さんには本当に無知な私を知りながらも、

なんとかしたい思いだけで

一緒にいろんな治療に協力していただきました。

そんな患者さんにも感謝しかありません。

もちろん、その方は正常域まで達しました。

ファミレスもファーストフード店もいけます。からあげも注文できます。

ラーメン屋さんで、麺カタメも言えます。

私にとって、忘れることのできない、大切な経験です。

学校の講義の際にも必ず話しています。

そして、勉強してきて思ったこと.

実は成人の吃音治療を勉強することは、

多くのリハビリに通ずるものがあると感じました。

理学療法士や作業療法士の先生に話していてもいつも興味深く聞いてくださいます。

なぜか?

それは心とリハビリ(脳科学)を融合している治療だからです。

かなり、裏付けに基づいて考えられています。

なかなか文章では説明できないので、近いうちにyoutubeとかでも話していきたいと思ってます。

これは、快くいろんなことを教えてくださった先生方への恩返しも含めて。

誰かとコラボできてもいいかもしれないなぁ。

まあ、思いは膨らむばかりです。

今日はこんなところです。

では、Have a nice day!

吃音治療の相談は下記URLで受け付けております。

吃音治療相談(60分) | 声とことばのonline therapy研究所 (base.shop)

申し込む前にメールいただけるとスムーズです。

aozora_abiko@yahoo.co.jp

 

記事一覧

  1. えひめセラピスト オンライン講座 講師紹介①

  2. Youtubeアップしてます。

  3. ダイエット眠トレ!!ライブします

  4. 無料から有料まで!ご要望別・インテリアリハビリテーション®の学び方

  5. PT・OTの勉強会に行ったほうがいい。 -ST向け記事ー

  6. 【最終回後編】ドリカム

  7. こどもの運動神経の正体とは?

  8. 【最終回前編】一人親支援をしたい

  9. 【挑戦】リハビリ無料化について考える

  10. ご成約、いただきました

  11. 吃音症は治るのか?

  12. 【Youtuber】よーいドン!

  13. えひめセラピスト オンライン講座を企画したワケ

  14. デブ&脳卒中&寝不足

  15. 【解明】日記は書いたほうがいい

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。