PT・OTの勉強会に行ったほうがいい。 -ST向け記事ー

皆さん、こんにちは。

最近、良質な睡眠がとれないので、睡眠アドバイザーにカウンセリングを受けようかと悩んでいる

声とことばのオンライン治療研究所の井上です。

今日は、そこまで専門的な話ではないので、聞き流していただけると助かります。

ブログを読まれている方は、お分かりになられているかもしれませんが、私は結構な頭のおかしい人間でして

周りが右に行くとどうしても左に行きたくなってしまいます。

しかも子供のころから。

小学生の頃に、道徳の授業で1つのテーマをクラスで議論する場があったのですが、

この授業が大好き。

もちろん小学生の道徳なのではっきりとした答えはない議論ですが

私はどうしても少数派に行きたくなってました。

ここは今後書くかもしれませんが、遺伝です。

今日のテーマは、PT・OTの勉強会に行ったほうがいい (ST向け)

私はSTになりたてのころから、勉強会・研修会に行きまくってました。

まあ大学生時代に遊びすぎていたツケかもしれません。

あまりにもSTと呼べるほど大した人間ではないと思ってました。

このことに関しては、今でもそうなんですけれども・・・

最初のころは、ST向けの勉強会ばかり参加してました。

嚥下障害だったり失語症だったり。

でも沢山行くとわかってきます。

学べば学ぶほど理解できないことが増えていくことを。

そして行き着く先には、PT・OTの勉強会にいってました。

山梨には結構いきました。

多くの謎が潜んでいたので。

セラピストが熱い。

あの、見渡す限り山に囲まれている風景。

そして温泉。

ここはリハビリに影響が間違いなくあります。

温泉に入ると体にいいとかゆーレベルの話ではないです。

ここはまた時間あるときに書きますね。

またまた脱線。すいません。

勉強会では、99人がPTとOTでSTは私ひとりだった。(天草リハの環適だったかな)

当時はね、PT・OTの人からも珍しがられました。

こんなことはよくありまして。

PNFの市川先生やspine dynamicsの脇元先生。環境適応の柏木先生。

STでも知っている人もいると思いますが、この3人はまさしく本物です。

そして、ここでわかります。

この3人の考えに共通していることがあることを。

それは【人の心を動かしている】ということです。

認知行動療法を勉強しているとわかります。

そしてある時から、リハビリの真実に気が付きます。

PT・OT・STであり、心理カウンセラーでもあることに。

昔こんなことも感じてました。

片麻痺の人でも、病院に通う人と通わない人の違いはなんなのか?

あー。

もう脱線しすぎて取集つかないので今日はこの辺で。ごめんなさい!!

結論をいうと、他の職種から学び、またSTの勉強をすると景色が変わります。

そーゆー点では、オンラインケアは多くの専門家がいるので

チャンスがあったら絡みたいな。

きっと今見ているリハビリの景色は変わるから。

それではみなさん Have a nice day!

声のご相談は下記のURLからお申込みください。

声のオンライン相談窓口(40分) | 声とことばのonline therapy研究所 (base.shop)

申し込む前にメールをいただけるとスムーズです。

aozora_abiko@yahoo.co.jp

記事一覧

  1. Facebook Live表&裏します!!

  2. 「精神科理学療法を知ってください!」開催しました

  3. ご成約、いただきました

  4. みんな知らないアロマの力

  5. 睡眠の専門家

  6. 【解明】日記は書いたほうがいい

  7. 吃音症は治るのか?

  8. 患者さんとの信頼関係は必要か?

  9. 新☆リアルで出会うリハビリ!!

  10. 無料Instagram Live配信 アンチエイジング睡眠

  11. 特定の場面で声が出にくいという声の病

  12. シーティング

  13. こどもの運動神経の正体とは?

  14. 成人の吃音症は治る?!

  15. 【重要】心を動かすヒント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。