環境との相互作用を通して学習する

こんにちは、REHABxEducationsコージーニ先生です。
昨日から少しずつ blog を書いてます。
よろしくお願いします。
まず数回は、REHABxEducations への「僕の思い」や「理念・目的」について
簡単にお話ししていこうと思います。

今日はその第2弾☆彡

さて、こどもたちの成長にとって大切なことは何か知っていますか?

生まれてから間もなく、手や足をバタバタと動かしはじめると、
(実は生まれる前、ママのおなかのなかでもしっかりと動かしています!)
自分の周囲のたくさんの“もの”や“こと”に興味を示しますよね。
”もの”には手や足を伸ばしたり、”もの”を手に取っては口に運んだりします。
時には、自らの足さえも…お口にもぐもぐ(笑)
僕からすれば、とても興味深い大切な「運動」「行動」なのですが、
時に度が過ぎればパパ、ママの怖い顔がなんてことに(泣)
しかし、このことは、こどもたちが「環境との相互作用」を通して、     
こどもたちがたくさんの「経験」をしている証拠なんです。

実は、これらの運動や行動が、こどもたちにとっての「学習」なんです。

REHABxEducations では、
こどもたちのために変化に富んだ環境を設定します。
そして「環境との相互作用を通して学習する」ことで成長を導きます。

今日はこれくらいにしておきます。
それでは、また明日…Ciao☆彡

riepilogo di oggi 002
・何かに手を伸ばしたり、足をバタバタすることの本質は「環境との相互作用を通しての学習」です。パパやママが何も言わなくても学習を始めてるんですよ!赤ちゃん、すごいね☆彡

※riepilogo di oggiは、英語でtoday’s summary、日本語では“今日のまとめ”のイタリア語です!

記事一覧

  1. 支援学校のこと に~

  2. 座るということ

  3. 上薗

    2-6-2の法則

  4. あそびのこと

  5. 排痰のこと に~

  6. 【学習】勉強で挫折しないための4つの方法

  7. なの独り言 おやくそくえほんのこと

  8. リハビリのこと

  9. 交代勤務は様々な問題を生じる

  10. 柿のこと

  11. 嚥下評価あるあるその2!

  12. えひめセラピスト オンライン講座 講師紹介①

  13. 失語症

  14. コロナ禍の不調を吹っ飛ばせ!

  15. PT・OTの勉強会に行ったほうがいい。 -ST向け記事ー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。