排痰のこと に~

前回は排痰の基本的な考え方でした。

とにかくリラックスでしたね。

今回は呼吸介助です。目指すはゆっくりと大きく呼吸させることです。

実際は、

第一段階 ①子ども達の胸に手を当てましょう。②呼吸による胸の動きを感じましょう。③呼気に合わせて軽く自分の手の重さだけあずけてみましょう。④呼気の時にはその重さを取り除きます。

③④を繰り返していきます。

第二段階 ①呼気時に少し重さを加えていきます。押す方向は動きやすい方向です。②決して吸気を妨げません。

第三段階 ①呼気の最後に少し揺すってみましょう。

姿勢は楽に要られる姿勢です。ただし、色々な姿勢を試しておくのも日頃からやっておきましょう。

 

記事一覧

  1. ことばとからだと脳

  2. 呼吸のこと

  3. えひめセラピスト オンライン講座 講師紹介①

  4. 時事問題を自分なりに解釈して学ぶ!

  5. めだかの会のこと

  6. ことばを話すための”からだ脳”

  7. えひめセラピスト オンライン講座 講師紹介②

  8. 人間、意外に他人を褒めない

  9. お申込み確定しました!

  10. 小冊子プレゼントはじめました

  11. なの独り言 睡眠のこと

  12. 超絶疲労回復!Deep Sleep6ポイント

  13. ~生活行為専門家~ 相談受付中

  14. コロナと知性化

  15. 「精神科理学療法を知ってください!」開催しました

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。