嚥下評価あるある!

「食べること」は「生きる事」あなたのお口を守り支える

歯科衛生士 *Happy Circle*の木下です

先日、併設施設である小規模多機能の施設で嚥下評価を行いました

小規模多機能に来られているので、普段はおうちで生活されている方です

先に聞いてた内容は、食べるペースが早く、かきこんでしまう

そして、つまってしまうのか嘔吐することもある 

細かく刻んだら形が分からないものは嫌だと言われた

食べ終わったあと、声がおかしい

 

既往を見てみると、糖尿病と高血圧があるくらい80代の女性です

 

職員さんが私のことを歯科の先生だよーと紹介してくれたものだから

その方は緊張された様子

食事場面を観察していましたが、いつもよりお上品に食べられ

一度もむせることもなく、お上手に食べてくださいました

 

と、こんな風に、私が見に行くと上手に食べられることがしばしば

なので、本当はなるべくさりげなく観察したいのですが

たまにしか行かない事業所だと、あの人は誰だ??となり

目立ってしまうのです

 

現状でわかることはアドバイス

また、今度はこっそりとのぞきに行ってみたいと思います

https://onlinecare.jp/program/%e9%ad%94%e6%b3%95%e3%81%ae%e6%89%8b%e3%81%a7%e5%8f%a3%e8%85%94%e3%82%b1%e3%82%a2%ef%bc%81/

記事一覧

  1. 介助のこと さんっ

  2. ダイエット眠トレ!!ライブします

  3. 自分らしい暮らしってどんなだろう?

  4. tm

    自分自身が腰痛の当事者だった過去と「だからこそ」。

  5. 【社会】「イノベーション」と「リノベーション」(その1)

  6. 人間は汗かき、ベソかき、恥かき成長する!

  7. 脳卒中の素になる睡眠不足

  8. 腰痛の長期間の改善効果‼️

  9. 時事問題を自分なりに解釈して学ぶ!

  10. 痛みって何?

  11. ことばとからだと脳

  12. ことばはどう育てるの?

  13. 腰痛は増えている‼️

  14. 作るって楽しい♪廃材と100円だけで【リハビリグッズ】

  15. 医療的ケア児の食事指導をしました♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。