失語症

「はみだせ!nicheもsuchも」で
ゲストコーナーが始まります。
名付けて「ゲストでシャバダ」。

初めてのゲストは
失語症当事者の近藤浩二さんです。

「失語症」
はじめて聞く方もいると思います。
脳の損傷(脳卒中や脳挫傷など)でおこる
言語障害です。リハビリテーションや周囲の方の関わりなどにより言語機能は改善はしますが、脳損傷による症状なので完全に元に戻ることは難しいです。

言葉が思うように話せない、聞いて理解できない、文章を読んでも意味がわからない、字が書けないなど
言語障害は人が豊かに生きていくために当たり前に手にしてきたものを簡単に遮断します。
大切な人との会話、友人との付き合い、仕事や趣味。
社会的な役割や自分のアイデンティティ。
失語症と共に生きる生活が続き、自信を無くして閉じこもってしまう方もいますが、
自分なりの生き方を見つけて人生を進めていく方もたくさんいらっしゃいます。

今回のゲストの近藤さんもそのお一人です。
近藤さんの楽しそうな様子に勇気と元気と可能性を感じます。

そして「失語症と共に生きる」方々の伴奏者でありたいと思いました。

是非、お聞きください。

https://anchor.fm/u5883u76eeu7814u7a76u6240/episodes/ep-egj3ti

記事一覧

  1. 注意が何であるか、誰でも知っているが、説明するのは難しい!

  2. 職員の満足度はどうあげる?

  3. ことばとからだと脳

  4. 誰が黒い羊なのか

  5. 【認知】世の中、誤解していることが多い件!

  6. 【学習】勉強で挫折しないための4つの方法

  7. えひめセラピスト オンライン講座 プレ講座を開催!

  8. 睡眠で生活の質を上げるチャンネル

  9. 【社会】「イノベーション」と「リノベーション」(その1)

  10. 【管理】学習のためのオススメ時間管理!(その1)ポモドーロ・テクニック

  11. あなたは、緩くて、優しくて、柔らかいのがいい!

  12. コロナと知性化

  13. ~生活行為専門家~ 相談受付中

  14. KIMI式モビバン体操・オンライン祝開始

  15. REHABxEducationsのこころ-学生教育①:患者さまを改善・回復させるセラピストを育てる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。