なの独り言 小児のこと

小児のこと

小児の仕事に就いたのは、自分が子どもの頃にドロドロになりながら、自由に遊び回っていたのが、そんなことが自由にできない子どもがいるという事を知り、何かしらそんな子の手伝いができないかということでした。

小児の療育センターに入職し、その当時は今のように忙しくはなく、病棟に入って食事介助やお風呂介助、子ども達が寝るまで病棟の廊下で四つ這いサッカーや野球などして楽しんでいました。そればかりではなく、洗濯物たたみや行事の手伝い、部屋の季節の装飾なんかも病棟職員と一緒にやっていました。そんなことから徐々に訓練室だけの練習に集中せざるを得なくなり、生活というよりはその子の機能を追うようになってきていました。ちょっと自分がやりたいことと違ってきてしまい、スマイルを見つけたのでした。

そして今また、もっと長く子ども達と遊んだノウハウを障がいのある子達を目の前にして困っている療育者の人たちに伝えられたらと動き始めました。

記事一覧

  1. 【Youtuber】よーいドン!

  2. コロナと知性化

  3. なぜ集団体操の内容は〝マンネリ化″するのか?

  4. 腰痛の長期間の改善効果‼️

  5. 秋のこと

  6. 【管理】学習のためのオススメ時間管理!(その1)ポモドーロ・テクニック

  7. なの独り言 本のこと

  8. 人を育てる

  9. 股関節のこと

  10. 思考の癖を見つける

  11. あなたに必要なのは「感覚」です!(その3)-感覚と運動の切っても切れない関係

  12. 福山型筋ジストロフィーのこと

  13. 職員を獲得したい時にすること

  14. えひめセラピスト オンライン講座 講師紹介②

  15. 【認知】世の中、誤解していることが多い件!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。