「習慣の力」-毎日の行動の40%は習慣!

こんにちは、REHABxEducations のコージーニ先生です。
Blog書き始めて、ようやく10日が過ぎました。
なんだか僕の日常の一部になってきた、僕のBlog。
他愛もないことを綴ってますが、10日間書いてみて、概ね何が書きたいのかが理解できたので、今日はその報告をしたいと思います。
立ち止まって読んでもらい、気に入って「読者」になってもらえるとうれしいです。よろしくお願いします。

1週間は7日です。基本的には毎日綴りたいと考えているので、今日からは曜日毎にきちんと設定して書きたい思います。

今日のお題は、「曜日毎の内容決定」=「習慣化」です!

基本的に、日曜日スタートにします!
と言うことで、
・日曜日は、土曜、日曜日に読んだ積読本や観たドラマ・映画の紹介
・月曜日は、あなたに役立つ論文の紹介
・火曜日は、時事問題の“僕視点”での解釈紹介
・水曜日から金曜日は、リハビリテーションやセラピーに関することの紹介
・土曜日は、週の締めくくりと言うことで、他愛無い自分事の紹介
こんな感じで「習慣化」できればと思います。

と言うことで、今日は「習慣化」をキーワードに『習慣の力』を紹介します!

『習慣の力』は、著者 Charles Duhigg による『The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Business』の翻訳本であり、「個人の習慣」「成功する企業の習慣」「社会の習慣」の3部で構成されています。
第1部で「習慣の仕組み」について分析し、「習慣」が「きっかけ」「ルーチン」「報酬」の3つの要素から成り立っている点などについて詳細に分析しています。
第2部、第3部では「習慣」を、企業や組織が上手に活用した実例をとりあげていいます。
巻末では、個人が「習慣」を変えるための方法についても具体例を挙げながら説明しています。
本の紹介文は以下のような記述があります。

“私たちは自分の意志で行動を決めていると思っているが、実はそうではない。人間の全行動の4割は「習慣」、つまり脳で考えることなく、無意識に身体を動かしているのである。したがって、この習慣のメカニズムを知ることで「良い習慣」を増やし、「悪い習慣」を減らすことができれば、人生は知らず知らずのうちに好転していくのだという。豊富な事例を挙げながら、知られざる「習慣」のメカニズムについて詳述した全米ベストセラー!”

“「消臭剤のファブリーズはなぜ突然ヒット商品になったのか」「アルコール依存症はなぜ治せるようになったのか」「大手アルミメーカーのアルコアはダメ会社から突如優良企業に変貌を遂げたのか」「スターバックスのスタッフを責任感の強いリーダーに育てるプログラムとは」。本書の著者によれば、これらはみな、「習慣」をうまく活用した成果であるという。”

「私たちの生活はすべて、習慣の集まりにすぎない」

これは、アメリカの哲学者で心理学者のウィリアム・ジェームズのことばです。どこかで初めてこのことばに出会ったときに、「なるほど…」と思ったものでした。また、この本はDuke 大学のDavid T. Nealによる論文『HabitsーA Repeat Performance(Neal DT, Quinn JM)2006』の毎日の行動の、実に40パーセント以上が、「その場の決定」ではなく「習慣」だということが論拠の中心になっています。あなたの行動の40%は無意識の世界の決定であると言っているわけです。まあ、これも何となく「なるほど…」と納得する内容ですね。

 

換言すれば、「習慣」を自己観察し、そして見直すことで、自分を変えることができるし、望ましいものや姿に変えていけるかもしれないと言うことになるのかな…習慣がどのように働いているかがわかれば(きっかけ、ルーチン、報酬を特定できれば)、習慣を支配する力を手に入れることができるのかな…

「心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。」

「生活はすべて、習慣の集まりにすぎない」と言ったウィリアム・ジェームズのこの言葉にも思わず納得ですね。明日からの生活や仕事において、ちょっと違った視点から「自己の決定」を眺めると、いろいろ見えてくるものがありそうですね!そして、ちょっとした工夫や努力が、あなたの生活をますます豊かなものに変えてくれるのではないかな!

今日紹介したこの本「習慣の力」について気になった方は、本を手に取ってじっくり読んで、実行してみてください。
読んでみて、何か変化があったらコメントしてもらえるとうれしいです。
よろしくお願いします。

それでは、また明日…Ciao☆彡

riepilogo di oggi 008 ]
・「習慣化」をキーワードに「習慣の力」を紹介しました!
・「習慣」は「きっかけ」「ルーチン」「報酬」の3要素から成り立っている!
・「習慣」を観察し、見直すことで自分を変えることができる!
 あなたの「習慣」を見つめなおすいい機会になればうれしいでね☆彡

※riepilogo di oggiは、英語でtoday’s summary、日本語では“今日のまとめ”のイタリア語です!

[ 参考文献 ]
・Charles Duhigg:The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Business(2012)
・David T. Neal:Habits—A Repeat Performance(2006)

記事一覧

  1. まめのこと

  2. 知っているようで知らない”話しことば②” ST渡邉弘人

  3. 「ゆっくり!やさしく!やわらかく!」

  4. なの独り言ダウンちゃんのこと

  5. 外出自粛やテレワークによる体への影響は…?

  6. 音楽のこと

  7. ~生活行為専門家~ 相談受付中

  8. なの独り言 プールのこと に~

  9. ゆがんでませんか?

  10. ちょっとのこと さんっ

  11. 腰痛の長期間の改善効果‼️

  12. ONLINE CAREに参加した理由

  13. ことばを話すための”からだ脳”

  14. お仕事のこと

  15. タイ国での研修で感じた日本のリハビリテーションにおける課題

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。